京都・大阪の行政書士事務所 京都府全域から大阪府・兵庫県・近畿一円、事案によっては全国対応しております。
書類作成代理のエキスパート・法人設立・許認可コンサルティング 笹部行政書士事務所
    T O P
    依頼・相談
    事務所ご案内
    業務報酬額
    業務実績一覧
    業務対応地域
    業務に関するQ&A
    行政書士の事件簿
    申請書ダウンロード
    リンク

   法人・組合設立  
 株式会社設立
 NPO法人設立
 LLP設立

 全てを見る
   許認可申請  
 建設業許可
 産廃収集運搬業許可
 古物商許可

 全てを見る
   経営・民事上の書類作成  
 定款変更
 記帳代行
 契約書作成

 全てを見る
   各種手続き  
 帰化許可申請
 農地転用許可申請
 相続手続き

 全てを見る

会計記帳
記帳はなぜ必要?
税金の申告のために必要となります。
 税金の申告をするには、きちんと帳簿をつけておかなければなりません。きちんと帳簿をつけることで、青色申告書を利用でき、税金の面などでも有利となります。

経営状態を把握するために必要となります。
 事業をしていくためには、経営状態を把握しておかなければなりません。どのくらいの利益が出て、どこの経費がかさんでいるかなどを分析するには帳簿をつけ、それを集計し、貸借対照表や損益計算書をつくる必要があります。


業務内容・報酬について
記帳は基本的に月単位で行い、お客様には領収書・請求書などの証憑類を提出いただき、こちらでデータ入力、貸借対照表・損益計算書を作成します。
 報酬については、データ入力の件数次第となりますが、概ね個人事業(月/1万5千円〜2万円)、法人(月/2万円〜3万円)程になります。

お 問 い 合 わ せ
【 お問い合せ 】
※お問い合せ、お見積もり無料
営業時間:月〜土
AM9:00〜PM6:00(日、祝日休)
笹 部 行 政 書 士 事 務 所 TEL:0773−24−0180 E メ − ル
東梅田行政書士法務会計事務所(大阪提携事務所) TEL:06−6363−6328 E メ − ル

会社設立・起業支援 完全バックアップ 株式会社設立手続き
起業支援コンサルティング
電子定款対応します

NPO法人 完全代行 NPO設立を応援!
設立手続き完全代行。
NPO運営支援。
助成金申請

   電話でのお問い合わせ・各種お申し込みは
特定商取引法に基づく表示 | お客様の個人情報保護について | 本サイトのご利用にあたって